【学園祭ライブ出演】目指すは武道館、NORDが踏み出す新たな一歩

NORD SSM/SBA学園祭

SSM/SBA学園祭の初日、7月1日(土)にライブパフォーマンスを披露してくれるNORD(ノール)。

結成から1周年を向かえた心境や今後の意気込みを、メンバーを代表して島太星さんと安保卓城さん、そしてNORDのリーダーであり本校を卒業した先輩でもある長崎佑亮さんにお聞きしました。

NORDのアピールポイント
そしてファンの存在とは

…結成1周年おめでとうございます。この1年を振り返っていかがですか?

長崎 ダンスだったり歌だったり、初めて尽くしの1年でしたね。ようやく1年たったという気分なんですけど、これからもっともっと僕たち8人で成長していきたいと思っています。

安保 1年前までは一般人だったので、芸能界とかわからないことばかりだったんですけど、経験者も現場の中にいて、その人についていきながらギリギリで過ごしてきた感じがあったので、2年目はしっかり目標を目指して頑張っていこうと思っています。

 ファンの方々やメンバー8人の大切さに気づかされて、とても充実した1年でした。これからもっともっと頑張っていかなきゃならないなと思いました。

…1年前と心境の変化はありますか?

長崎 1年前は本当にわからないことだらけで、いろいろなイベントやレコーディングも経験させていただいてようやく少し慣れてきたところで、1年前と比べるとみんな少しは経験が積めて身になってきているのかなと思います。

安保 今までの1年間とNORDになる前の1年間とは全然生活が違って、ファンの方々やいろいろな大人の方と関わってきた中で、しっかりしなきゃなって思いました。

 2年前までは高校生だったのでNORDになってから大人の方々と多く接するようになって、これは社会なんだなということに気づかされて心が大人になりました。

NORD

…これまでで1番苦労したことは?

長崎 ダンスですかね。この3人はダンスが未経験だったので、いまでも悪戦苦闘しながら毎日やってますね。

安保 ダンスもそうですし、MCもですね。

 女性のファンが多いんですけど、自分は女性の前に立つと緊張してうまくしゃべれないんですよ(笑)。なのでいまも苦労中です…いまも緊張しています。

…NORDの良さや強みをどう考えていますか?

長崎 NORDの8人は本当に仲がいいので、その仲の良さだったりワイワイガヤガヤしている感じをうまくエンターテイメントに絡めてステージ上でも発揮できればなと思っています。ライブでは、ぜひそこを観てほしいなと思います。

安保 メンバーといるときに「これ、おもしろいな」と思った偶然出てきたノリや勢いを大事にしてステージングを考えたりもします。ですのでお客さんと一緒に楽しむということには強いかなと思います。

 1人ひとり持っている個性というのが違って、歌が得意なやつとかダンスが得意なやつとか演技が得意なやつとかモデル志望のやつとかいっぱいいるんですよ。今後そういうところを生かしていろんな方向性で活躍できるんじゃないかなと思います。

…普段は言えないメンバーの好きなところやメンバーと過ごしてきて見つけた新たな一面などありますか?

長崎 基本的にステージ上とプライベートが変わらないんですよ。僕が一番年上で他のメンバーはみんな年下なんですけど、ワイワイガヤガヤと僕のことをいじってくれるので元気をもらっていますね。

安保 いつもメンバーとはふざけ合ってるんですけど、その中でも最年長の長崎リーダーがしっかり締めてくれて雰囲気を作ってくれるので、いつもお世話になってます(笑)。

 本当に言えないことがないくらいファンの人たちの前で僕たち素なんですよ。

長崎 (島さんに向かって)言えないことじゃなくて、普段は言えないけど、こういうところが好きだよってことだから、秘密の暴露会じゃないよ? メンバー8人でいるとさ、「俺お前のここ好きなんだよね」とか言えないじゃん? それをいま言ってみよう!って。あるでしょ? いっぱいあるよね?

 ああ、あるね。あの、あるんですよ! 好きなんですよ、めちゃくちゃ好きなんですよ! 伝えてるもんね?

長崎 彼は自分で思ったことをはっきり言えないタイプで、でもうちのメンバーはそれを理解していて、きっと彼がいまこう考えているとかステージ上ではこうやって扱ってほしいとか他のメンバーが彼のそういうところを理解することができるので、彼としてはそこは助けてもらっているところだなって思ってると思います。

…じゃあ、いま島さんが何を考えているかわかりますか?

長崎 いまはシンプルに緊張しています。

 その通り(笑)!

…NORDにとってファンはどんな存在ですか?

長崎 ファンの方々がいないと僕らのお仕事って成り立たないので、この前も1周年記念パーティーだったんですけど、ファンの方々がたくさん来てくれたおかげで3公演無事に終えることができたので僕たちにとっては家族のような存在だなと思っています。

安保 僕らも精一杯盛り上げますし、皆さんと一緒にライブをして盛り上がるっていう感じのステージなので、ファンの皆さんがいないとステージが成り立たないと思うんですよ。

 僕たち1年前まではコールとかほとんどなかったんですけど、最近はNORDの曲にもコールができて…ファンの方が考えてくれたんですよ!

長崎 ファンの皆さんと一緒に僕らも成長しているという面では、僕らにとってファンはメンバーの一員です。彼にとってファンはメンバーと一緒です。

…新曲『ハジマリスト』のMV撮影時の思い出などはありますか?

安保 朝が早かった…。

長崎 とにかく朝が早くて、かなり気温が高くてめちゃめちゃ暑かったんですよ。

安保 MV撮影というのも初めてのことだったので、どういう感じで撮るのかも知らなかったんです。いろんな背景で撮ったり、歌いながら撮ってもらったり良い経験になりました。普通にメンバーと遊んでいるような感覚でとても楽しく撮影させてもらいました!

 初めてのMV撮影でどう演技したらいいのかもわからなくて、最初はどんなMVになるんだろうなって思ったんですけど、完成してみてNORDのいまの初々しいところとか可愛いところが観られる、とってもいい映像になってます(笑)。

…自分たちのお気に入りの曲や、今後こんな曲あったらいいなというのは?

長崎 『Now or Never』という曲があるんですけど、オーディエンスの皆さんと1つになれる曲でして、その中に手を振る振り付けがあるんですよ。曲を聴いていると僕らも思い出して楽しい気分になるので一番好きな曲です。個人的にやってみたい曲は、元々バンドをやっていてロックサウンドが好きなので、ノリノリなロック系の曲をやってみたいなと思います。

安保 『Have Fun!』っていう曲があるんですけど、ダンスも激しくファンの皆さんと一緒にジャンプするアップテンポな曲なんですよ。僕はその『Have Fun!』が好きです。

 NORDはアップテンポなナンバーが多い中、唯一バラードの『Mirai』という曲があるんですよ。NORDもバラード歌えるんだぞ(笑)っていうことで僕は『Mirai』が好きです。

…初めてNORDを知った人におすすめする1曲は?

長崎 やはり、NORD初のMVにもなった『ハジマリスト』と、さっき安保君が言った『Have fun!』というのはNORDで一番最初にレコーディングした思い入れのある曲なのでおすすめですね。

安保 NORDで歌ってる曲の他にもユニットで『Go To The Top』っていうダンスチューンのEDM系な曲があって、NORDとはちょっと違う一面も見られます。あと、島くんがソロで歌ってる『Oh My Star』というすごい良い歌があるんですけどそれも聴いてほしいですね。

 NORDの曲って8人全員で歌うパートが多くて、その中でも『ハジマリスト』は1人ひとり歌うパートがあるんですよ。全員ソロで歌う。初めての方には、みんなの歌声が分かるので『ハジマリスト』が良いんじゃないかなと思います。

島さんの天然っぷりと
長崎さんいじりが炸裂

…今後グループとして、また個人的にでも挑戦したいことは?

長崎 僕は結構バラエティーが好きで人を笑わせたりするのも好きなので、ラジオだったり、Youtubeだったり、テレビの番組だったりでバラエティーや人を笑わせる企画に挑戦したいと思ってます。

安保 NORDはダンスと歌だけじゃないので、いま長崎くんが言った通り企画だったりNORDの素の部分もみんなに見ていただけたらもっと面白く楽しくできるかなって思ってます。

 個人の話になっちゃうんですけど、自分は歌が大好きでNORDに入ったんですよ。で、グループでもそうですしソロでも一歌手として一アーティストとして…“イェ~イ”!

安保 “イェ~イ”じゃねーよ(笑)。

長崎 キャラ変わりすぎだろ(笑)。

 ソロ活動で島太星としても北海道、いや全国で勝負できるようなアーティストになりたいなって思っております。

…ライブ前やライブ中に心がけていることは?

安保 お客さんを意識するってことですかね。お客さんがどうやったら手を振りやすいか、盛り上がってくれるかってのを意識しながら振付も考えてますし、お客さん1人ひとりの目を見ながらやるのも意識してます。

 良いね! その通りだね。…何の話だっけ?

長崎 ライブ中とかライブ前に心がけてることは?って(笑)。

 あー、そっか(笑)。NORDはみんな歌ってるんですけど、その中でも僕は歌割りを多くいただいた曲もあったり、それが音域が高い部分だったりするんです。なので、本番前はボイストレーニングで習った歌う前のトレーニングや、のど飴をなめたりして声の調子を整えています。

長崎 僕はライブの曲中でもしゃべることが多くて、合いの手というか盛り上げる言葉をライブ中にかけることが多いんですけど「どういうふうにしゃべったらお客さんが喜ぶんだろう」とか「どうやったら一緒にノッてくれるんだろう」とか言葉のチョイスを頭の中で毎回考えてますね。あとは、曲の合間合間で静かにならないように盛り上げたりだとか“間”を常に意識していますね。

NORD

…ところで皆さん、学生時代の学園祭の思い出はありますか?

安保 (長崎さんに向かって)あれ、あなた母校でしょ?

長崎 自分の専門学校の学園祭には出演したことがない…(笑)。

安保・島 うわーっ!

長崎 今年初めて母校の学園祭に出させていただくのでとても楽しみですね! でも高校の学校祭ではバンドのステージで歌ったことがあって、いまでもそれはすごい思い出になってます。多分そういうことをいろいろ経験した結果、この専門学校に入っていまNORDの活動をしてるので、高校時代にやったバンドが学園祭の一番の思い出ですね。

安保 僕はサッカー部に所属していて学校祭の日でも試合や練習があって、ぎりぎり後夜祭だけ参加みたいな感じで学園祭をフルで楽しめたことがないので、今回こうして出演させていただくということで自分も楽しみつつ、皆さんを楽しませることができたらいいなと思います。

 自分は中学の学園祭で歌を披露したのがきっかけで歌を好きになって、この業界を目指すようになったんです。僕にとって学園祭は人生を変える大きな行事だったので、学園祭って言葉を聞くとワクワクします。

長崎 いまのコメントは使える!

安保 良いねー!

 きたーーーーー!!! きたきたきたぞーーーー!!! 舞い降りてきたぞーーー!!!

長崎 そういうのだよ。最高!

安保 たまに出すからね。彼ね(笑)。

…もしNORDで学園祭を開くならどんなことをしたいですか?

長崎 やっぱりNORDのメンバーって元気な子が多いので、屋台をやりたいですね。たこ焼きとかお好み焼きの屋台を出して、みんなでワイワイガヤガヤ学生みたいなことをやってみたいなって、23歳になったいま思います(笑)。

安保 アトラクションだったり屋台もそうですしお客さんと近い距離で一緒に楽しむっていうことを学園祭でやりたいですね。

 そうですね~お化け屋敷とか? 長崎君とか結構顔が怖いので、すごいお化けに似てそうなので…。

長崎 ほんと、ディスってる。

 長崎君がお化け屋敷やるとすごい人気出るんじゃないのかな?って。

長崎 その期間だけ人気~!って?うるせっ(笑)!

…では、あらためてSSM/SBAの学園祭への意気込みをお願いします。

長崎 2年間ここで過ごしてきて、卒業してからまさか母校の学園祭に出演させていただくことができるとは思っていなかったので、本当にいまから楽しみで学生のみなさんのことをどんどんどんどん精一杯盛り上げたいなと思ってます!

安保 NORDのことを知らない方も結構いると思うのでNORDの良さを出してNORDってこういう楽しいグループなんだなって思われるように全力で盛り上げていきたいです。

 ここは僕たちと同じような夢を持ってる学生さんがいる専門学校ですよね? そんな中で程良いプレッシャーを感じつつも、学園祭を盛り上げられたらなと思っております。

…ところで、来年の3月21日に予定されているZepp Sapporoまでの道のりには、3つの“ミッション”があるとか?

長崎 Zepp Sapporoは満員だと2000人位なので、ちょっといまの僕らでは届かないところだと思っていまして、その溝をどうやって埋めていくのか。1つ1つみんなで課題をこなしてくことが一番だと思って、8人で何かをこなすっていう機会をもらえてとてもワクワクしてます。

安保 Zeppでライブをするというのはすごいことで、いまの僕たちにはできないことなので、どうやったらNORD8人が成長できるかをしっかり考えながら、ミッションを通して成長できたらいいなって思ってます。

 「100kmウォーキング」っていう第1ミッションが出されまして、これは無事クリアできたんですが、第2ミッションの「7~8月でNORDのCDを2000枚、手売りせよ」が正直ちょっと心配ですね…。

長崎 不安ってことね?

 でも、Zeppに向けて僕たちなんでも頑張れるんで!

長崎 不安だけどやるしかないって思ってます!ってことね?

 そういうことなんです。

長崎 日本語下手くそか、お前は(笑)。

…最後にNORDのこれからの目標を教えてください。

長崎 まず北海道で愛されるグループになるのはもちろんのことなんですけど、ゆくゆくは全国に知らない人がいない、そんなグループになりたいです。そのためにいまは歌とダンスが主体ですけど、もっともっといろんなことにチャレンジして大きな存在になっていきたいなって思ってます。

安保 事務所の先輩にTEAM NACSさんっていう偉大な方々がいるので、TEAM NACSさんに負けないように個人でも活躍しながら、チームとしてまとまった時に大きなパワー を出せるように頑張っていきたいです。

 いまZepp Sapporoという大きな目標が与えられたのですが、それがゴールじゃなくてもっともっと更に上へ行きたいので…あれ? いま言ってること合ってる?

安保 合ってるよ、続けて! 普通に良いこと言ってるから(笑)。

 もっと上に行きたいので、目標は日本武道館でやれたらな~と思っておりまし!

安保 おりまし(笑)?

 えぇ、これオチになった?

長崎 大丈夫。オチとかないから(笑)!

 話は完結した?

長崎 日本武道館を目標にしたいです!ってことでしょ?

 おー! はい(笑)!

NORD

「北海道を拠点に、様々なエンターテインメントに挑戦する」というコンセプトのもと、2016年6月に誕生したボーイズユニット「NORD(ノール)」(2017.6月現在 平均年齢19歳)。デビューから様々なライブイベントに出演し、2017年6月4日のデビュー1周年イベント「NORD 1st Anniversary Party!!!!!!!!」では2公演のチケットが即完売。追加公演も即完売した。また、同イベント内で2018 年 3 月 21 日(水祝)の「Zepp Sapporo LIVE」(現在は仮押さえ中)が発表され、Zeppライブ実現のために様々なミッションをクリアしていく。第1ミッションは 6 月 17 日・18 日に開催された「空知単板 100 キロウォークを 8 人全員で完歩せよ」に挑戦し、見事達成。続けて第2のミッション「7~8月で、2,000枚CDを手売りせよ」に挑戦していく。地元に密着した活動を通して北海道に根付き、愛されるボーイズユニットを目指す。

オフィシャルサイト