声優もアイドルも全力  i☆Risの山北早紀さんに単独インタビュー

9ヵ所17公演を巡る全国ツアー「i☆Ris 3rd Live Tour~Fan+6=∞~」真っ只中の声優アイドルユニット、i☆Ris(アイリス)。

リーダーで北海道出身の山北早紀さんに、地元ファンの印象から札幌でのライブに懸ける意気込みまでお話を伺いました。

…まず北海道のファンの印象はいかがですか?

自分がファンとしてアイドルのライブを観に行っていたときは、自分も含めて掛け声を出すよりは、じっくりと聴いているという印象が強かったですね。いざ自分がステージに立つ側になると、娘を見守るかのような温かさを感じます。

…北海道で一番好きな食べ物は?

回転寿しトリトンさんの「炙りえんがわ」ですね。炙りシリーズが大好きなので、帰省したら必ず1回は食べに行きます!

…声優とアイドルの活動をしていて大変なことはありますか?

声優では喉を労わらないといけないのですが、私は喉が強いほうではないので、対策として加湿器を使うようにしています。でも、喉のことを考えすぎるとすぐネガティブになっちゃうんですよね(笑)。あんまり考えすぎないようにして、常に湿度は40~60%に保つことだけ心掛けています。

…リーダーをやっていて大変なことはありましたか?

メンバーの個性がそれぞれ強くて、それを中和することが大変でしたね(笑)。私の中のリーダー像は、中心になって引っ張っていくタイプと、影で支えるタイプの2パターンがありますが、私は後者だと思います。

以前は自分のキャラを出せなくてもどかしい気持ちもありました。今はそうでもないですが、デビュー当時は私が21歳で他のメンバーが18、19歳。高校生と20歳を超えている自分との差を感じてしまって、話にもついていけなくて…高校生からしたら私は大人なので大人の行動を求められるってこともあって大変でしたね。

…メンバーそれぞれの性格を教えてください。

ゆうちゃん(芹澤 優)は自分が大好きですね(笑)。仕事も本当に大好きでいつも一生懸命だと思います! ゆうちゃんを見てi☆Risを知って応援してくれている方も多いので、ゆうちゃんはi☆Risの“窓口”ですね。

ひみ(茜屋日 海夏)は真面目!(笑)。真面目で、運動もできて、頭も良くて、クラスの人気者のような感じですね。歌唱力もありますし、i☆Risの“エース”だと私は思います!

ゆうきちゃん(若井 友希)はチビ(笑)。ゆうきちゃんはi☆Risの“中和剤”みたいな子で、あと性格もとてもいいですね! 率先して周りを盛り上げてくれたり、本当に平和の象徴です。

みゆたん(久保田 未夢)は…ヲタクですね(笑)。ファンの方も純粋なアイドル好きが多い気がします。みゆたんは最初は姫キャラだったんですよ。でも最近は毒舌キャラになってきていてi☆Risの“女王様担当”ですね(笑)。

ずっちゃん(澁谷 梓希)は“イケメン”です(笑)。メンズブランドとコラボしたり、声優の仕事では男の子の声もできます。そのためかi☆Risを応援してくれている女の子のファンからの人気がありますね!

私はこの中で一番劣等生だと思います。一番問題児だと思うし…でも一番優しくて、一番包容力があります!(笑) 私は精神的に他のメンバーを支えられる“ママ”です! あとは、i☆Risの“美脚担当”ですね! いま勝手に作りました(笑) 。

…i☆Risとして印象に残っている活動は?

全部ですね! 最初の頃、秋葉原でビラ配りしたり、地下アイドルさんと一緒にイベントに出たりしたことがあって。それが突然、ファンもいないのにいきなりメジャーデビューした時のことがやっぱり忘れられないですね。でもそれがあったから、いまがあると思います。あとは、昨年11月の武道館ライブ。デビュー当時から立ちたいと思っていたので本当に夢のような時間で、あっという間でした。すごく緊張してしまって! もう訳がわからなかったです(笑)。でもすごく楽しかったです! 武道館のDVDを1日中観ていられるくらい最高でした。またもう1回やりたいですね。

…現在、武道館後の初ツアー中ということで、意識の変化はありますか?

武道館では「今までの集大成を見せよう!」という感じでしたが、今回のツアーでは全部で17ヵ所を廻って、i☆Risの次のステップ、新たな可能性を見せられるステージにしたいと思っています。公演ごとにセットリストを変えているので、同じ会場でも昼と夜で違って、毎公演いろんな面を見せられるツアーになっていると思います!

公演数が多いので、ファンの皆さんも大変だと思うんですけれども、私の今回のテーマは“試される26歳”なので、「武道館が終わっても、i☆Risは停滞しないよ!」と宣言した通り、終盤に向かってどんどん盛り上がっていけるツアーにしたいなと思っています。ぜひぜひ、北海道の皆さん、遊びに来てください!

…今回のグッズでお気に入りのものは?

モバイルバッテリーです! 私たちのキャラクターも描いていただいて、とても可愛らしいです。持ち運びやすいし、自慢もできます(笑)。グッズでモバイルバッテリーを販売するのはなかなかないと思うので、お気に入りですね!

…今後の目標を教えてください!

今年i☆Risは結成5年目なので、武道館が終わった今、個人個人の実力が大事になってくるのではないかと思います。i☆Risで活動できることの感謝を忘れずに、1人ひとりがスキルアップを目指して、地上波の番組などに出て、アイドルファン以外の方に私たちを認知していただけるようにもっともっと頑張っていきたいと思います。

個人としては、今年は自分の可能性を探ってみようかなと思います。i☆Risの中ではMCをやる機会も多いので、トーク力を磨きつつ、声優のお仕事がグループとしては大事なので声優の勉強も怠らずに自分らしさを出していきたいです。あと、病みやすい方だと思うので、それを隠さずに出していきたいと思います(笑)! 自分を解放します!

…病んだ時の発散方法は?

気の許せる仲の良い友だちとお酒を飲むことですね(笑)! 普段お店でよく飲むのはワインかマッコリで、家で飲むときはサントリーさんのストロングゼロを飲みます。ストロングシリーズの期間限定が、私は美味しくておススメです!

…最後にファンの皆さんに一言お願いします!

「i☆Ris北海道支部」の皆さん、もっともっとファンを増やしていきたいです! なかなか来れないので、少しでも興味をもってくれたらぜひツアーを観に来てください! そしてぜひ、私たちにどっぷりとハマっていただけたらなと思います(笑)。お待ちしています!

i☆Ris

エイベックス・グループと81プロデュースのダブルマネジメントによる、声優とアイドルの活動を両立するハイブリッドユニット。2012年7月、「アニソン・ヴォーカルオーディション」合格者6人で結成。2012年11月7日、アニメ「バトルスピリッツ ソードアイズ」EDテーマ「Color」でCDデビュー。2016年11月、4th Anniversary Liveを日本武道館公演を大成功させた。


Shining Star

i☆Ris 3rd Live Tour~Fan+6=∞~
5.27 (土)道新ホール
(1)14:30開場/15:00開演
(2)18:30開場/19:00開演
全席指定 ¥6,800
問:マウントアライブ011-623-5555(平日11:00~18:00)

Recommend
No articles